ディワリ・イン・ヨコハマ2013へ行ってきた(飲食編)

山下公園で開催されているディワリ・イン・ヨコハマへ行ってきました。ディワリ・イン・ヨコハマとはインドを楽しむイベントで公式ページによると、

「ディワリ・イン・ヨコハマ」は、年々、横浜らしい集客イベントとして定着してきています。本年は横浜生まれの岡倉天心生誕150年であり、多様なインド文化の紹介やインドとの交流とともに、インドと繋がりの深い日本のシルクの支援となるプログラムも入れて「ディワリ・イン・ヨコハマ 2013」を開催します。
 インド舞踊、カレー、インド雑貨、さらには、ボリウッド映画の劇中で踊られるボリウッドダンスなども実施。横浜でインドを楽しむ2日間となります。

とあります。

昨年、山下公園へ行ったら、たまたまディワリ・イン・ヨコハマがやっていて、供されるインド料理の美味しさとコスパの高さ、ゆるい雰囲気にすっかりやられてしまい、来年も絶対に来ようと考えていたイベントです。

インドビールで酔っぱらいながらも何枚か写真を撮ってきました。

本格的なカレーが食べられます。私が買った店は注文を受けてからナンを焼いてくれて、モチモチして美味しかった。

鶏ひき肉とほうれんそうのカレー。

ひよこ豆とじゃがいものカレー。

じゃがいも、グリーンピース、カシューナッツを詰めて揚げたサモサ。見ためは地味だけどこれもうまい。

タカタク。タカタクという料理名は鉄板の上で鉄ゴテで炒める際の、金属がぶつかり合う時の音に由来しており、食材や味付けが決まっているわけではないとのこと。こんかい食べたのはスパイスがマイルドで日本のお弁当に入っていそうな感じ。ご飯がススム君系ですな。

料理名は失念。焼きソバのような感じ。麺系はほぼハズレがない印象です。ビーフン的なのとか。

マトンティッカ。食べるのに夢中で1つ食べたあとで撮影…すみません。

ジャンボタンドリーチキン串。こちらも本当は5つ串にささってます。大きさがわかりにくいですが、串は30cmぐらいあって食べごたえあります。これで300円ですからコスパ高すぎです。

インド料理ではありませんが、個人的に一番美味しかったのがこのトムヤムクンラーメン。ココナッツミルクと魚醤の絶妙なバランスに適度な辛味、レモングラスのさわやかさな香りが最高でした。また食べたい。

インドビールもいろいろと飲めます。パワー10000とキングフィッシャー。パワー10000はラベルが少しはげてますね。

ハンターとビンタン。

開場の10時を30分程過ぎてから行ったのに、まだバリバリ準備中の店があったりして、このゆるさがいいんですよねぇ。来年も行くぞ!

ディワリ・イン・ヨコハマ2013へ行ってきた(雑貨編)

Edit(Admin)