写真の一部分にだけ色を付けるような加工ができる無料アプリ — Kadabra Free

Kadabra Freeは、写真の一部分にだけ色をつけるような加工ができる無料のアプリです。

雑誌のグラビアやTVのコマーシャルなどで、白黒の映像なのに一部分にだけ色が付いているようなのものを、見たことありませんか? 
ああいう写真を簡単に作成することができます。

↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

新しく写真を撮影するか、カメラロールから選択します。 下にあるパレットボタンを押すと、エフェクトを選択する画面が表示されます。無料版は2種類のみ。Black&Whiteを選びます。 写真の上をこすると、その部分が白黒になりますので、全体を白黒にします。 その後、エフェクトEraserを選びましょう。その状態で写真に触れると、その部分だけ、元の色が復活します。 細かなところを塗る際には、ピンチイン・ピンチアウトで大きさを調整しつつ、塗っていきます。 こんな感じになりました。 常用するアプリではないかもしれませんが、印象的な写真をつくりたいときにあると便利な一本です。無料ですし、ぜひお手元に。 [サポートサイト] http://www.tarcolesfilmarts.com/software/kadabra [参考価格] 無料 [執筆時のバージョン] 1.0 販売価格は執筆時点のものです。ご購入の際には必ずiTunes App Storeにてご確認ください。 ↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

Edit(Admin)