印象的なモノクロ写真を撮影できるカメラ — Monochromia

Monochromiaは簡単に印象的なモノクロ写真を撮影できるアプリです。モノクロ以外にもセピア、ヴィンテージ、色ハイライトなど計10種類のフィルタを使用可能。

↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

アプリを起動して新しく写真を撮るか、カメラロールから選択します。アプリの起動時、カメラが自動的に起動するかどうかは設定で切り替えが可能です。 写真を選んだら設定画面で適用するフィルタを選びます。 フィルタは全部で10種類あります。 ↓Black&White 同じフィルタでもコントラスト、明るさ、周辺光量を変更すると印象がかなり変わります。 ↓Sepia ↓Chocolate ↓Red Highlight ↓Blue Highlight ↓Green Highlight ↓Vintage Yellow ↓Vintage Green ↓Vintage Blue ↓Vintage Red どのフィルタも雰囲気があり良い感じですが、中でもRed/Blue/Green Highlightがおもしろいです。例えばRed Highlightだと、赤だけを残して他の色がモノクロに変換されます。 プレビューも速く、大画面で確認できるため、ストレスを感じることなく心ゆくまで調整することができます。 モノクロ変換系のアプリとしてはSpicaも気に入っているのですが、Monochromiaもスタメンアプリとして使っていきたいと思います。とても気に入りました。 Flickr: Monochromia — iPhone App [サポートサイト] http://www.mudaimemo.com/iphone/monochromia/ [参考価格] 230円 [執筆時のバージョン] 1.3.4 販売価格は執筆時点のものです。ご購入の際には必ずiTunes App Storeにてご確認ください。 ↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

Edit(Admin)