工場夜景の撮影は楽しい!

前からいいなぁと思っていた工場夜景を撮ってきました。

場所は新磯子町の東電南横浜火力発電所付近。ここは、以前にも日の出の写真を撮るのにきたことがあるのですが、工場夜景の撮影スポットでもあるんですね。
工場夜景は初めての撮るので、カメラのセッティングは試行錯誤です。
スローシャッターになるので、三脚は必須。
撮影対象の明るさにより、セッティングはこまめに変える必要があります。
今回は試行錯誤の結果、概ね以下のセッティングに落ち着きました。 - ISO 100 - F10 - シャッタースピード 3秒〜30秒 - セルフタイマー(2秒) - 三脚使用
ISO、絞りはほとんど変えず、仕上がりを見ながらシャッタースピードだけを変更して調整する感じ。デジカメ最大のメリットですね。
RAWで撮影して、後でホワイトバランスなどをいじるのも楽しい。
ただのタンクも照明に照らされて良い雰囲気を出してます。
悪の要塞という感じ(笑)
スローシャッターで長時間光りを取り込むため、肉眼では見えないものまで写るので、シャッターをきってプレビューが出るのが待ち遠しかったですよ。楽しい! 今度は川崎あたりにも行ってみようかな〜 夜景Navi 東京や横浜の夜景スポット紹介 パワー夜景スポット 夜景壁紙 夜景写真館 夜景撮影術

Edit(Admin)