簡単な設定で味わいのある写真を撮影できる ー myFilm

myFilmは簡単な操作でミニチュア風写真、トイカメラ風写真も撮れるカメラアプリです。

↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

アプリを起動したら、画面下部の中央あるアイコンをタップします。すると、画像を加工するためのパラメータを設定する画面が表示されますので、お好みの値に設定しましょう。 明度(britness)、コントラスト(contrast)、周辺光量の低下(vignetting)、ぼかし(blur)とぼかしの範囲設定、カラーフィルターの設定を自由に組み合わせ可能です。設定が終わったら画面下部のアイコンをタップし、カメラロールから選択するか、カメラボタンを押して新しく写真を撮ります。 今回はぼかし(blur)を指定していますので、どのポイントを中心にblurをかけるかをタップして選択します。 指定したエフェクトがかかった写真ができあがります。 オプション画面ではエフェクトの設定をしてから写真を選ぶか、写真を選択してからエフェクトの設定をするかを指定することもできますので、お好みに応じて選択しましょう。 指定したエフェクトで、どのような写真ができるかをプレビューできないため、なれるまではある程度の試行錯誤が必要になりますが、マニュアルで細かな設定ができるので、感じをつかめばイメージ通りの写真に仕上げられることでしょう。 [サポートサイト] http://bbcddc.com/myfilm/ [参考価格] 115円 [執筆時のバージョン] 1.2.2 販売価格は執筆時点のものです。ご購入の際には必ずiTunes App Storeにてご確認ください。 ↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

Edit(Admin)