『荒井屋』で懐かしい味の牛なべランチ(横浜市中区曙町)

オフィスから徒歩1分の荒井屋でランチをいただいてきました。荒井屋は明治28年創業の老舗の牛なべの店。夜はお高いですが、ランチはリーズナブルな価格で楽しめます。

荒井屋のホームページによると、砂糖、しょう油にみりん・酒などをまぜた“割下(タレ)”をお鍋に注ぎ、肉、野菜をグツグツ煮るのが牛鍋。

牛脂をとかしてお肉をあぶり、そこへ砂糖、しょう油などを加えて焼き、お好みで味つけした焼きものが「すきやき」ということです。

私は北海道出身なのですが、うちのつくりかたは牛鍋でしたね。でも、すきやきと呼んでいました。

牛なべランチです。甘めのタレでやわらかく煮た牛肉が美味しかった。どこか懐かしい味。ご飯と味噌汁おかわり自由で1200円です。

平日の昼から生ビールを飲みながら、ゆっくり食事を楽しんでいるご夫婦がいたりして、なかなか良い雰囲気でした。

荒井屋 本店 あらいや — 伊勢佐木長者町/すき焼き [食べログ]

Edit(Admin)