11種類のフィルタやセルフタイマー水平器などをサポートした多機能カメラアプリ ー PhoneGrafer

PhoneGraferは11種類のフィルタやセルフタイマー、水平器などをサポートした多機能なカメラアプリです。

↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

/images/8sE8WlZONN4OQD.gif 撮影画面ではデジタルズームの倍率指定ができる他、水平器の情報が表示されます。水平器はiPhoneの傾きに応じて表示が変わります。カメラになれていないと水平が取れていない写真になりがちですが、これはいいですね。

各フィルタの効果はこんな感じ。

B&W

B&W Extreme

Russian

Antique

Sepia

Cyano

ColorCast-C

ColorCast-M

ColorCast-Y

Sharpen

Soften

設定画面です。写真のサイズ、水平期の表示、起動時の表示する画面、タイマーサウンドのオン・オフを切り替え可能。写真サイズが大きい場合、保存にやや時間がかかりますので注意が必要です。

また、各フィルタごとにオプションを設定できます。

カメラロールから写真を指定してExif情報も参照できます。PhoneGrafer以外で撮影した写真でも大丈夫ですので、便利に使えそうです。

[サポートサイト] http://www.emotionale.jp/phonegrafer/
[参考価格] 230円
[執筆時のバージョン] 1.96
販売価格は執筆時点のものです。ご購入の際には必ずiTunes App Storeにてご確認ください。

↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

/images/RIJaukDm3Rbtfd.gif