クロスプロセスをシミュレートしてカラーバランスを崩した写真を楽しめるアプリ — XProcess

XProcessはクロスプロセスをシミュレートするアプリで、カラーバランスを崩した写真を楽しむことができます。

クロスプロセスとは元々フィルム現像処理のテクニック。カラーネガフィルムとリバーサル(ポジ)フィルムでは、それぞれ現像液が決まっているのですが、それらをワザと間違えて処理し、カラーバランスを崩して楽しむもののようです。

↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

/images/ost608-HiKZTJx.gif アプリケーションを起動して新しく写真を撮るか、カメラロールから選択します。すると、Red/Green/Blue のスライダーバーが表示されますので、適当に動かしてみましょう。写真の雰囲気が大きく変わります。

その他をタップすると周辺光量と彩度を調整することができます。

また、写真を選択後、iPhoneを軽く振るとランダムに色合いが変化します。自分では設定しないであろうパラメタが設定され、思いもよらない写真が現れるかもしれませんよ。

[サポートサイト] http://www.mudaimemo.com/iphone/xprocess/
[参考価格] 115円
[執筆時のバージョン] 1.0.4
販売価格は執筆時点のものです。ご購入の際には必ずiTunes App Storeにてご確認ください。

↓ここから入手できます。(iTunesが開きます)

/images/mC58MrvmBNC_WR.gif