/ #flickurl #iphone 

FlickURL 1.2をリリースしました。EXIF出力サポート/出力HTML形式変更

Flickrの写真を簡単にブログへ貼り付けできる、モブログ支援アプリFlickURL 1.2をリリースしました。

#### 注意事項

1.2をインストールするとカスタムHTMLがデフォルトに戻ってしまいます。

お手数ですがカスタムHTMLを設定されている方は、別途、控えておいてください。

次のバージョンで修正します。

EXIF出力

EXIF出力をサポートしました。設定画面でEXIF出力の有無と出力形式のテンプレートを設定できます。

出力形式のテンプレートで使用できるキーワードは以下の通り。(これ以外に使いたいEXIFのタグがあれば @htakeuchi までメンションください)

キーワード説明%camera%カメラのメーカー・機種名%FocalLength%焦点距離%ISO%ISO値%ExposureTime%シャッタースピード%ExposureCompensation%露出補正%Software%ソフトウェア

EXIFのテンプレートで、

%camera%, %FocalLength%, f%FNumber%, ISO %ISO%, %ExposureTime%sec, %ExposureCompensation%EV, %Software%

のように指定して、HTMLのテンプレートで、

<span class="flickurl_exif">%photo.exif%</span>

などとすると、EXIFテンプレートで指定した形式が%photo.exif%の箇所へ展開されます。

HTMLテンプレートで使用可能なキーワードはこちらを参照してください。

EXIFはこんな感じで表示されます。

photo by Hitoshi TAKEUCHI

Canon EOS 5D Mark II, 70.0 mm, f4.0, ISO 1250, 1/80sec, 0EV, Aperture 3.5.1
generated by FlickURL

photo by Hitoshi TAKEUCHI

RICOH GXR A16, 46.5 mm, f8.6, ISO 200, 1/203sec, 0EV, Aperture 3.5.1
generated by FlickURL

出力HTML形式の変更

デフォルトのHTMLテンプレートがこんな感じになりました。

<div class="flickurl" style="margin-bottom: 1em;"><a href="http://www.flickr.com/photos/htakeuchi/14142208775/sizes/c/" title="うどん浮内"><img src="http://farm6.staticflickr.com/5105/14142208775_2e42bfe524_c.jpg" width="800" height="530" alt="うどん浮内" class="flickurl_img"></a><br />
<span class="flickurl_caption">photo by Hitoshi TAKEUCHI</span><br />
<span class="flickurl_generator" style="font-size:xx-small;">generated by <a href="https://itunes.apple.com/jp/app/flickurl/id817330241?mt=8">FlickURL</a></span></div>

EXIF出力をONにすると、著作者情報とFlickURLページへのリンクの間に追加されます。

写真好きのモブロガー各位、ご利用ください。

via PressSync Pro

Edit(Admin)